ご注文・お問合せはこちら

把手付偏壺(紀元前1069-664年 エジプト第3中間期)

材質: ファイアンス

寸法: 高さ 5.6 cm

貧しい人、子供や老人、母、音楽、結婚などの祭事を司る家庭の守護神ベスと左右上下対照に配置された4つのウジャトの眼がレリーフとなった化粧容器。 この形状の容器はキプロスやミケーネとの交易からの影響とも考えられています。