お問合せはこちら

香油壜(1-2世紀 ローマ)

材質: ガラス

サイズ: 高さ 9 cm

萎んだ形状のローマングラス。おそらく鉄の棒のようなもので凹ませたのでしょうが、減圧によって作られたかのような不規則なしぼみ方をしています。そのため角度を変えると歪んだ立ち姿になったり、いくつもの表情があります。不完全さを好むという嗜好がローマ人にもあったのでしょうか。じっとみていると人に見えてきてしまうかもしれません。

同時代には同じ方法を使ったカップも作られていました。わざわざ容積を少なくするような波打った形状にしたのは、液体を入れた時に美しく見えるための仕掛けだった可能性もありそうですが、本品は内側が銀化しているため水を入れることはできません。 

価格: 55,000円(税込)