お問合せ・ご注文はこちら

鳥形護符(紀元前3000-1000年 メソポタミア)

材質: 石

サイズ: 高さ 3.2 cm 横 2.6 cm(大) 横 1.9 cm(小)

親子のように並べて見ましたが、時代あるいは地域は異なるように思われます。大きい方は左右対称でなく、体も首もわずかに左を向いているので彫像としての意図を感じさせます。眼が極端に大きいのも興味深いところです。両方とも首から下げると当然頭の部分が重みで下に来るわけですが、意外と収まり良く作られています。