A) アンク護符(紀元前664-332年 エジプト)

材質: ファイアンス
寸法: 高さ 11 cm
価格: 49,500 円(税込)

アンクは「生命」を意味するヒエログリフで、神殿の壁面や棺、副葬品によく描かれています。王名にもしばしば使われます。例えば、𓇋𓏠𓈖𓏏𓅱𓏏𓋹トゥト・アンク・アムン(通称ツタンカーメンは日本でしか通用しない和製エジプト語)。護符としてのアンクは意外に少なく、本品は大きさもあることから、奉納物として作られたものかも知れません。3つの破片から修復してあります。状態はあまり良くありませんが、希少品です。

ご注文・お問合せはこちら

B) ウシャブティ(紀元前664-332年 エジプト)(sold)

材質: ファイアンス
寸法: 高さ 10 cm

緑釉が印象的なウシャブティ。死後の世界で労働を請け負う副葬品。4つの破片から修復されています。